応募・面接・採用のQ&A
応募で電話をかける時に気をつけることは?

まず、次のものを準備してから電話をかけましょう。

①募集広告をしっかり確認しましょう。
②自分のスケジュール(面接日を決めるのに必要です。)も確認しましょう。
③筆記用具、メモ用紙(面接日、時間、場所、担当者を必ずメモしましょう。)を準備しましょう。
④質問内容(広告の記載内容の不明点や確認したいことなどを事前にまとめておきましょう。)を確認しましょう。
⑤予想される質問に対する回答(志望動機、経歴などをメモしておきましょう。)は準備しましょう。

 

電話をかける際は、まず、自分の氏名を名のり、求人情報誌「スグアル」を見てお電話をいたしました。」と、求人を知ったきっかけを伝えたうえで、採用担当者につないでもらうようにお願いします。採用担当者につながったら、再度、自分の氏名を名のり、「ただいまのお時間、よろしいでしょうか」など、相手の都合を確認したうえで要件に入りましょう。
話のなかで相手に問いかけるときは、会社の場所は「御社」、店舗などの場合は「そちらさま」を用いるのが一般的です。
電話をかける時間をいつにすればよいかは、応募先の事業内容によって異なります。始業・終業前後や忙しいと思われる時間帯、休憩時間などは避けたほうがいいでしょう。
また、携帯電話からかける場合は、屋外などの騒音が激しい場所や電波の届きにくい場所からかけるのはやめましょう。

 

最新の記事